歯を白くするには

こんばんは。ただこし歯科クリニックの田立です。

2018年も本日で終わりますね。来年度もみなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

さて本日は歯がなぜ変色するかお話したいと思います。

白くて輝いてる歯はとても魅力的ですよね。こどもの頃はほとんどの人が真っ白な自然な歯をもっていますが悲しいことに大人になるにつれて歯は黄色っぽく変色していきます。一見白く見える歯もよくみると黄色みを帯びていて歯の表面を覆うエナメル質の下に少し黄色みを帯びた象牙質があるからです。年齢とともにこの象牙質は厚くなり反対にエナメル質は薄くなっていきます。なので歳を重ねるにつれて歯がより黄ばんでくるのです。そのほかにもコーヒーやタバコ、カレー、ワイン、詰め物やかぶせものなどの金属製物質による変色、歯の神経を除去することでおこる変色もあります。

その変色をしてしまった歯を白くするにはホワイトニングをすることで白くすることができます。歯を削ったりすることはない為痛みもなく取り入れやすいですよ。気になっている方は一度お話だけでも聞きにみえてくださいね。お待ちしております。

可児市 多治見市 土岐市 八百津町に近い御嵩町の歯科医院(歯医者)医療法人CREAただこし歯科クリニックへ
皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしています。
Facebookもやっていますので、良ければ“イイネ ”や“ フォロー”で応援よろしくお願いします♪

 

2019年1月
< 12月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
ページの先頭へ戻る