☆知覚過敏について☆

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。

 

毎日寒いですね。インフルエンザがとても流行しているようです。インフルエンザ対策をしっかり行い、寒さに負けずに健康にお過ごしください!!

 

今日は、知覚過敏についてのお話です。歯磨きをする時や、冷たいものを食べたり、飲んだりする時に『キーン』と歯がしみたり、痛かったりした経験をお持ちの方はきっと少なくないと思います。実はこれがまさに知覚過敏の状態です。むし歯ではないにも関わらずこのような症状が起こります。知覚過敏は、歯の表層のエナメル質が失われ(削れたり、すり減ったり)、その内部にある象牙質が露出することによって発生します。象牙質の、象牙細管という細い管に擦過や冷温刺激が加わることによって歯の内部の神経が反応して痛みを感じるようになります。

 

知覚過敏の主な原因を列挙します。

・歯周病によって歯肉が下がったり痩せてしまい、歯の根の部分が露出する

・強い力や、研磨剤含有の歯磨き粉を使用した過度のブラッシングによって歯の表面が削れてしまう

・歯ぎしりや食いしばりによって強い力が歯に加わって根本が欠けてしまう

 

初期の段階であれば知覚過敏を抑制する成分が配合された歯磨き粉の使用によって症状が最善される場合があります。また、フッ素の使用で歯の表面の再石灰化を促進して症状が改善される事もあります。しかしこれらの方法で改善が見られない場合は、歯科医院を受診してください。症状の段階に応じた治療法があります。

 

可児市 多治見市 土岐市 八百津町に近い可児郡御嵩町の歯科医院(歯医者)

医療法人CREA ただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしております。

Facebookもやっておりますので、よろしければ ‘’イイね‘’ や ‘’フォロー‘’ で応援よろしくお願いします♪

2019年11月
< 1月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ページの先頭へ戻る