☆表情筋トレーニング☆

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。

今日は表情筋のトレーニングでアンチエイジングを実践するお話です。

【表情筋とは】
 私たちの顔は皮膚に覆われていて中は見えませんが、縦横斜めに多くの筋肉が走っています。これらの筋肉は相互に作用して、口や目を開けたり閉じたり、また喜怒哀楽などの様々な表情を作ります。目の周りは眼輪筋、口に周りは口輪筋、というようにそれぞれ名称がありますが、これらを総称して表情筋といいます。

【表情筋は使わないと衰える】
 この表情筋は、実は腕や足と全く同じで、使わないとどんどん衰え、老化していきます。まったく使わないよい例がパソコン業務です。パソコンに集中している時には、瞬きの回数が著しく減少し、完全に無表情です。

【作り笑いは一番悪い】
 作り笑いは、顔が疲れてしまう最大の原因です。作り笑いをしていると、顔面神経が非常に疲れ。表情筋も歪んできます。顔がピクピク痙攣する人はストレスの蓄積の危険信号なので要注意です。

【表情筋トレーニングの効果】
 これらの筋肉のトレーニングを1日に数分行うことで、表情筋の運動不足や顔面神経の疲れを解消することができます。また、長時間続ければ、顔のむくみ、ゆがみ、しわやたるみは確実に減っていき、顔痩せも自然に実現できます。さらに表情筋トレーニングは、顎関節症に対してもその予防効果があります。顎関節症はストレスで歯を食いしばったり、歯ぎしりをすることによって発生します。そのため、口を開けたり閉じたり、顎を左右に動かしたり、首の筋肉を伸ばしたりする表情筋トレーニングはまさにうってつけです。

【表情筋トレーニングはいつ行うのが効果的か】
 朝は、目覚めと共にお布団の中で、夜は浴槽の中で行うのが最も効果的だと言われています。そして1つのエクササイズを数回行っただけでは目に見えた効果は期待できません。はじめは少し大変ですが、1つのエクササイズを1日50回程度行ってみてください。

可児市 多治見市 土岐市 八百津町に近い可児郡御嵩町の歯科医院(歯医者)

医療法人CREA ただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしております。

Facebookもやっておりますので、よろしければ ‘’イイね‘’ や ‘’フォロー‘’ で応援よろしくお願いします♪

ページの先頭へ戻る