今年から祝日も診療することとなりました

今までは、歯科医院は祝日は休みなどが当たり前だと思っていたのですが、ある時、多くの方が実は困っていたんだと気づかさせることがありました。普通に考えれば、歯が痛くなったり、腫れたり、被せ物が取れたり、そんな風にお困りになる時、そんな日が、いつも平日とは限りません。以前より 休みだった次の日などに 来られる患者さんは「昨日は 休みだったから、我慢して今日来たのよ」と言われる方が見えたりと、 祝日だから
続きを読む >>

2月11日(水・祝)に親子歯科指導「歯ぐくみ教室」開催のお知らせ(8組の親子限定)

bandicam 2015-01-04 17-14-19-534

来る2月11日(水・祝)10:00~12:30 ただこし歯科クリニックで歯科衛生士による親子歯科指導「歯ぐくみ教室」を行います。主な内容は・お子さんの歯を守るために出来る事。・食育の話・たまごの実験・歯から始まる全身の健康についてナドお話しします。ささやかですが、お勧め歯科グッズのプレゼントも御座います。それからお子さんが小さな歯医者さんになってママ、パパの歯を綺麗に!キッザニアも予定しておりま
続きを読む >>

12月の矯正治療の無料相談日

IMG_0043

12月は、10日、24日です。矯正治療の無料相談の時間帯は、午前9時から午後7時半までです。お子様がいるかたでも、キッズルームにて、朝9時から、夕方6時までは、保育士が預かりますので、安心してお越しください。少し以前より気になっていたけど、相談だけでもいいのかな、、子供がいるけど本当にみてもらえるのかな、、、と思われている方も、多治見市や土岐市、可児市など 少し離れている方も気軽に電話ください。

新しいオフィスホワイトニング好評です。

image

最近 新しいホワイトニングの機械を導入しました。なんと30分で出来る 画期的なオフィスホワイトニングで、8000円とお手軽な価格に設定したこともあり、口コミで広がっているようです。実際は3回くらい 十分な白さにするためには必要とのことですが、以前のようなしみたり、痛みが無いため、多くの方に受け入れられているようです。僕自身も そのうち試してみたいなと思っています。ちなみに衛生士は みんな相互実習を
続きを読む >>

矯正無料相談日

IMG_0023

10月の矯正無料相談日は、15日、29日です。歯並びが気になっているかた、キッズルームで無料託児もしてますので、お気軽のお越しください。最近は 矯正日は夜八時まで診療していますので、御嵩町だけでなく、多治見市、可児市、土岐市からの患者さんが増えてきています。

9月の矯正無料相談日

岩井右

9月は、10日、24日が矯正治療の無料相談日です。当院の土岐市から通っている矯正担当スタッフの柴田は、インビザラインを、可児市から通っている岩井は、デーモンシステムにて 矯正治療をしています。気になること、実際にやってみてどうかなど、遠慮なく聞いてみてください。この写真は 岩井のもので、インプラント矯正を併用したデーモンシステムです。動かし終わるまでに、1年の予定です。本人も今から 楽しみにしてい
続きを読む >>

8月の矯正無料相談日

IMG_0032

8月は18日、27日が、矯正治療の無料相談日となっております。完全予約制となっておりますので、事前に電話いただけると有りがたく思います。当院のスタッフの4,5人は矯正治療していますので、気になること、実際してみて 痛み、違和感はどの程度かなど何なりと聞いてみてください。土岐市や多治見市、可児市、八百津町など、少し遠めの方で、お子さんが小さい方は、無料託児サービスをしていますので、利用してみてくださ
続きを読む >>

無料託児好評です

IMG_0043

先月より始まった無料託児サービスですが、もう 一カ月が経とうとしています。土岐市や多治見市など少し遠くて、しかも子供が小さくて 中々治療に通えなかった方などが、特に喜んでいただき、良かったなと思っている所です。保育士の二人は、元々最近まで実際に御嵩町の幼稚園、保育園で頑張ってこられていた方たちですので、とても安心して任せれますので、嬉しく思っている所です。いろいろディズニーなどのDVDがあるのです
続きを読む >>

無料託児始めました

キッズルームにて、保育士二人体制による、常時、診療時間はいつでも、子供を預かり、安心して、治療を受けてもらえるようにしました。数か月から、小学生の低学年くらいまでのお子さんまで、対応できるようになっています。いろいろなことしてますので、またのぞいてみてください。

AED導入しました(OMRON)

AED

当院にもAEDを導入し 昨日は院内研修として救命研修を行いました。このAEDの導入により 当院において 診療中、診療外において、心拍停止、呼吸不全、呼吸困難になった場合の 救命対応を行うことが出来るようになりました。このAEDは、今後使うことが無ければそれに越したことがないのですが、万が一の場合に備えてを考慮して 設置することとなりました。